当院での感染症対策について インビザライン治療はDr.亀山愛子にお任せください Page Top
tel.093-621-3804 お問い合わせ

医師紹介

院長プロフィール

亀山矯正歯科センター
院長 亀山 愛子

略歴

  • ・熊本県立熊本高等学校 卒
  • ・日本歯科大学 卒
  • ・日本矯正歯科学会 会員
  • ・成人矯正歯科学会 会員
  • ・インビザライン(マウスピース矯正)認定ドクター
  • ・インコグニート(舌側矯正)認定ドクター
  • ・WINシステム(舌側矯正)認定ドクター

プラチナ・プロバイダー受賞

インビザラインによる矯正治療を行うドクターには、世界に共通するランクが設けられています。そのうち、インビザライン症例数が一定以上を超えたドクターのみが認定される「プラチナ・プロバイダー」に2018年1月・2019年1月の2年連続で、2020年1月にはさらに上位ランクの「プラチナエリート・プロバイダー」に当院のドクターが認定されました。「プラチナ・プロバイダー」以上の認定を受けたドクターは、日本全国でインビザライン治療を行える全認定ドクターの5%以下、九州全県では5名ほどと、かなり少数となります。

「亀山矯正歯科センター」の矯正専門医である亀山愛子は、米アライン・テクノロジー社が認定する国内でも少数のプラチナエリート・プロバイダーであり、経験豊富なドクターが全ての患者様のインビザラインの治療にあたります。

マウスピース矯正は、デジタル技術によるサポートはあるものの、治療計画を立てるのはそれぞれのドクターです。本来、矯正治療の治療計画はドクターにより異なりますが、マウスピース治療での治療計画の立て方は多くの症例を重ねた実績のあるドクターとそうでないドクターとでは、治療結果に大きく差が出ます。

また、インビザラインはワイヤー矯正と同じかそれ以上に難しい矯正方法で、治療には正確な治療計画や経験に基づく適切な判断が求められます。「亀山矯正歯科センター」では一般矯正においても経験豊富であり、かつマウスピース矯正治療も治療実績がある認定ドクターによる確実なインビザライン治療を行い、患者様に「安心」かつ「快適」な治療を実感してもらいたいと考えております。

※この認定制度はドクターの治療実績に対して、アライン・テクノロジー社が1年毎に決定するインビザライン実績評価です。「~プロバイダー」が実績ランクの名前です。

院長プロフィール

経験値があるからこそできるち密な計画
極力、抜歯はしない歯列矯正

近年、歯列矯正を扱うクリニックは増え、以前より「歯列矯正」を身近に考える方も多くいらっしゃいます。またかつて、矯正といえば「ワイヤー矯正」が主流でしたが、インビザラインをはじめとした、マウスピース矯正が登場し、人目を気にしすぎることなくチャレンジできるようになりました。

歯列矯正が身近になったからこそ、担当する医師がどれだけのスキルをもっているかがクリニック選びの重要なポイントだと思っています。歯列矯正の専門医がいるのか、いる場合はどれくらいの症例数をこなしているのか。歯列矯正は、医師の技術が仕上がりに大きく反映されます。

例えば、当院では極力、抜歯せず矯正を行いたいと思っています。もちろん、どうしても難しい場合はあるのですが、他のクリニックで抜歯が必要と言われた方でも、しっかりした技術を持ったドクターが対応すれば、健康な歯を抜くことなく理想に近い歯並びを手に入れることが可能な場合も多くあるのです。これは、私自身がこれまで培ってきた経験が大きく影響しています。どの歯をどれくらい削るか、どうやって動かせばどこにいくらの隙間が生まれるのか……。コンピュータだけでは計算しきれないち密な計画を立てることで、患者様への負担を軽減しながら、理想に近い歯並びを完成させていくのです。

「この歯並びでは抜歯は必須」「マウスピース矯正はできない」と言われた方も、ぜひ相談にいらしてください。

「人生が変わった!」と笑顔に
前向きに楽しんでほしいから

治療をしていてうれしかったのは、「人生が変わった」と喜んでもらえたこと。初めて来院したときとは見違えるほど表情が変わっています。かみ合わせが整ったことで「サンドイッチを前歯で噛んで食べられるようになった」と、嬉しそうに話してくださった方もいます。

もちろん、歯列矯正は長期にわたる治療が必要で、しかも決して安いとはいえない費用がかかります。また、歯を動かそうとする痛みに耐えられるのかという不安もあることでしょう。当院では、そんな患者様の気持ちに寄り添えるよう、しっかりとコミュニケーションを取るように心がけています。

初回のカウンセリングはもちろん、2回目以降も診察時にしっかりお話しを伺い、お悩みやご不安な点を聞かせていただきます。また、費用も治療に取り掛かる前に明示し、もし追加費用が必要になった場合は当院で負担。患者様がお支払いする必要はございません。治療過程においても、歯に大きな痛みがでるような無理な締め付けを行わないなど、痛みの少ない治療を心がけています。

歯列矯正は見た目だけでなく、噛み合わせやお口の健康などにも大きな影響を及ぼします。ご自身のコンプレックスを解消することで、人生を前向きに楽しめるようになったという、精神的な影響も大きいもの。老若男女問わず、一人でも多くの方が美しく機能的な口元を手に入れ、笑顔にあふれた豊かな人生を送れるようお手伝いをさせていただければうれしいです。